So-net無料ブログ作成

阿弖流為again [舞台]

2回目でもってmy楽でもあります
演舞場、チケット代が高くてそう何回もいけません(^_^;)
さて今回は1階席、しかも本花道の横
どんな光景が見れるのでしょうか?

今回はちょっとだけ細かいトコに注目
例えば...川原さんとか?(←そこ?えぇそこです)
いきなり幕開けからド真ん中に居るんですよ!
でもって、わりとキレイに踊ってたりするんですよ!
意外(←失礼なっっ!)
あまりにも周りに溶け込んでたので、初めは分からなかったんですが
立烏帽子が出てきて正面向いて立ってたのを見て確認!
日本舞踊も出来ちゃうんですね~ 川原さん
そして、ことある毎に出てくる出て来る(^_^;)
蝦夷の兵士で戦ったり、洞窟でご飯食べて「うまいっっ!」と演技したり
顔が丸いのですぐ分かります
さすがに殺陣になると動きで分かります

ツイで話題になっていた御霊御前のネイル
そう言えば初日と色が違ってたかも??
今回は蛍光ピンク
蛍光なので、照明が薄暗いとネイルだけがボォ~~ッと浮き出て
妙に妖しい?怪しい感じしたよ うんうん

そうそう、花道に近い席だったんで折角だから注目!
花道でも結構芝居やってるんだなあ と言うのが感想
阿弖流為だと花道=全力疾走ってイメージだったんですが
兵の役をやってる皆さんったら、結構小芝居してて笑っちゃいました
いいよいいよ~そうでなくちゃ(^_^)v

全体的に、初日の固さが抜けて皆さん余裕が出てきたというか
随所にチョコチョコと遊びを入れてきていて笑っちゃいました(^_^;)
五月人形って...て...「ちょっとばかり背が高い」とか言っちゃう?
後ろの方でもこっそり何かやってるとか、もう皆さん芸達者!
その光景を見ながら、歌舞伎って階級社会なんだな~と実感
何というか...貴族階級みたいなもん?
大名跡は世襲の大貴族みたいなもんかな?とか思ってみたり
そこの家に生まれないと継げませんよってとこがね
下克上がキビシイ世界って気がしました

そうそうカーテンコールの時、染サマが御霊さまを踊りに誘ってて
え?わたし?やだ、わたし??みたいな事を言いながらも踊っていた御霊さまが印象的でした
ここ、日替わりで誘う人が違うのかしらねぇ~ たぶんそうなんだろうねぇ~

今回もそれなりに十分楽しんで来ました
途中、「長いよ...」と思うところも有るにはあったんですが(だって4時間...)
蛮甲と熊子に助けられ....そうです!熊子です!
もうさ、熊子は敢闘賞あげたいくらい頑張ってましたよね?
ほんと、今回の殊勲賞は熊子に決定!ですってば!!
熊子、お疲れさま!
水分は十分に取ってくださいませ

15日には何やら大がかりに録画してたそうで、これは劇シネ用?
最終的にはDVD作るのかしら?
TVで放送してくれると助かるなあ

なんだかんだ言いましたが、楽しかったです
千秋楽まで皆さん、お怪我の無いように....

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿弖流為 [舞台]

阿弖流為の初日見て来ました

ate1.jpg

ソメさまの阿弖流為は、様子は分かるので何となく想像つくんですが
勘九郎の田村麻呂は???七之助の鈴鹿は???
それに飛連通、翔連通は?
もう「??」ばっかりで想像も付かなくて、しかも今回は歌舞伎
一体どんな作品になってるんだろうか....
期待半分、不安半分...半分といよりはもちっとあったかもしれませんが
(あまりに歌舞伎だったら、ワタシには付いていけないかも...と思ってた)
でも、

思ったより新感線だった(^_^;)

だってだって、熊子も出てくるなんて思ってなかったですよ あはははは~
もう、ホントに熊子、いいやつだーーーー!
そして 蛮甲!
新感線のいっけいさんがやったやつは正直イマイチ私には..ゴニョゴニョ
ですが今回の蛮甲はいいよ!?
なんでしょう?腕の違いってやつ??
初めて蛮甲ってヤツがどういうヤツなのか分かった気がしました
良い役だなあ 蛮甲
亀蔵さんがこれまたピッタリというか何というか
一番印象に残ってるのが蛮甲というのも、どうかとは思うのですが
でも、良かった! マジで
あと御霊御前、完璧!
コワイです
ホントにいそうです
田村麻呂と姉弟とは思えない感じです
まるで正反対
いや~~存在感ありすぎ!さすがは御前

今回、殺陣はやはり川原さんが監督らしく(パンフを確認)
歌舞伎っぽい殺陣もあるんですけど、全然違うのもあって
よーーーーく見たら、あらあら川原さんも出てるんじゃん!と気が付き
だよね?あの動きはアクションクラブの人たちだよねと納得
鈴鹿の殺陣がキレイでした
覚えるの大変だっただろうなあ
これは七之助さんに限らず、勘九郎さんもですけど
とにかく、殺陣は新感線並に凄いことになってました
見てる側は楽しいんでいいんですけど(^_^;)

そしてそして両花道!
今回は二階席だったんで、舞台が良く見渡せたんですが
それでも右見て左見てまた右見て....忙しい
まるで横断報道を渡る時のようですよ(^_^;)
だけど!楽しい!
次は1階席なので、もっと左右に首を振ることになるんでしょうね
楽しみです
最後に振るリストバンドも面白い企画じゃないかと思います
舞台から見たらキレイなんでしょうね~~~
自動で光るというのも良かったかと思います
色も変わるしね(^_^)v

最後は歌舞伎では珍しいんじゃないかしら?
スタンディングオーべーション!
最前列の着物を着た女の人たちが楽しそうに踊ってるのがこれまた良かったです
「新しい歌舞伎の誕生です!今日来てくれた14××のお客さんが証人です」
とソメさまの発言に客席は大歓声
いや~~ 楽しかった
満足して演舞場を後にしました
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四谷怪談 [舞台]

新国立で四谷怪談を見てきました

怪談ですよ.....
よもや私が怪談を見るとは思いませんでしたよ
ダンナが見たい!って言うんでチケット取ったんですが
ダンナは入院中でまさかの欠席!
行きたいっっ!って言った張本人が行かず、付き添いの私だけ行って来ました
も、そう言う状態ですんで行く気はかなり低く(^_^;)
かといって直前になるまで「行けるかも?」と思ってチケット手放さなかったもんで
譲渡先も見つからなくて、結局は一人で見に行くことになった次第です

今回のこの舞台、お岩さんだけが女優さんで後は全員男優さんでした
と言うことは、他の女役も男性俳優さんが演じてるわけです
ほほ~~ぉ 花組芝居みたいな感じかしら?
ってか歌舞伎みたい?
と思っていたら、セリフ回しを聞くとやはり歌舞伎調
あら、意外とこれ、面白いかも???
確かに怪談ではあるんですが、おどろおどろしくなく
クスッとした笑いも入れながらの復習劇でした
こういう怪談なら大丈夫かも....
最後の場面は、どことなくベジャールを思わせるような演出もあり
全編、興味深く見せて貰いました
そうそ、黒子さんも良かったです(^_^)v

TVで放送してくれないかなあ?
面白かったし、ダンナにも見せたいので放送して貰えると嬉しい限りです

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりにヅカって来た [舞台]

久しぶりに...もしかすると10年以上ぶりに市川文化に行ってきました
(最後に行ったのは、たぶんマシンガンズだった思うので)
雪組の全国ツアー「若き日の唄は忘れじ」です
見る前はシメさんの亡霊が邪魔をするかしら?と心配だったのですが
...まあ、概ね良好でした(^_^;)
今回は(も?)家を出てからオペラを忘れたことに気付き...
この前もそうだったよな(-_-)と思い出して
観劇に対する姿勢(というか意気込み?情熱?)が低くなってることを実感
確かに、雪組にはご贔屓の生徒さんはいないんで
無きゃ無いで問題はないんですけども...
意図して「持参せず」じゃなく「忘れてた」という事実に苦笑いです

ま、そんな感じで、舞台が遠すぎて誰が誰やら分からず見てきた訳ですが(^_^;)
やっぱり原作がしっかりとしてるから何度見ても「間違いない!」演目ですねぇ

ショーの方は、ですね
途中、意識が無くなりそうになってみたり(^_^;)
スミマセン スミマセン
でも、その割には歌が頭の中でグルグルしてるんですが
ショーって、ご贔屓産が居るのと居ないのとでは全く楽しさが違うんですね
いや~今日、それがよーーーく分かりました
雪にはまっつが居るんですが...オペラを忘れたので何処にいるか分からず
(見当はつくんですが確証は得られない)
薄ぼんやり見ていたのが敗因ですね
ロケットで意識が戻ってきた感じです←おいおいおい(^_^;)
ダルマ姿、いいよねぇ~ かわいいよねぇ~
って わたしゃオヤジかっっ!!

そんな、ゆる~~い感じでの観劇ではありましたが
好きな演目でもあったので割に楽しんで来れたと思います
やっぱ雪は和モノよね~ (未だにそう思ってるワタシです(^_^;))
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モンテ・クリスト伯 [舞台]

昨日、お友達から「モンテクリスト伯やるよ」と教えて貰い
るんるん気分で東宝サイトをチェック!

まるちゃんとハナちゃんは良いかも~~と思いながら
そう言えばけんちゃんときっしーも出るとか言ってたなあ..どれどれ

わははははは
きっしー ヤコポかいっ!!
わたしゃケンジがヤコポだと思ってたよ わはははは
いや、ワタシの中ではジム・カヴィーゼルの映画版がスタンダードなんで
どうしてもルイス・カスマンのイメージなんですよ
(あくまでも、そのイメージからの個人的な感想、ですからね)
それが きっしー?
きっしーなら頑張ってモンテゴあたり?とか思っていたもんで
それがヤコポ?

...
くっそう!いい役じゃんかー!!

で 肝心のモンテゴ
...スミマセン、どなたサマですか?(^_^;)
んで、ケンジのタングラールは...出番、最初と最後だけとか言わないよね?(^_^;)
ワタシ的にはそれ程重要じゃない(ゴメン)役所なのが残念って言えば残念
う~~ん ワタシだったらヤコボで使うけどな~ ←しつこい

検事代理のヴィルフォールは禅ちゃんでピッタリだ!うむ
ファリア神父は映画版のリチャード・ハリスのイメージが強いんですけど
ほら、細身の感じが囚人ってイメージにピッタリなもんでね
(彼はハリーポッターで魔法学校の学校長だった)
うん 村井さんも演技派なので心配はしてないんですけどね
してないんですけどー

ところで
ルイザ?え?だれ?(^_^;)
あ~?えっと...もいっかい原作本を読み直します(^_^;)
そうそう エデは出てこないのね???

何はともあれ、結構楽しみになってきましたよ♪♪
あとでDVD見よ~っと
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう一度見たかった! [舞台]

ここ3日ほど、ブログと言うよりはTwetter?的な短さでした(^_^;)
ま、いつも事なんですけどね? おほほ
さて シメさんの感想を書くべきか、浜松の事を先にするか
...
シメさんで行くかね~
甚だ簡単ではありますが

16日のソワレ、シメさんの初日を見てきました。
追加発売のチケットを取って行ったのですが
(B席希望だったんですが、もうS席しか残ってなかった)
「S席は見切れる場合があります」との事だったので
まあ、追加席だし仕方ないよね~と諦め半分でチケを受け取ると
...え?マジ?いいの?
って感じてオペラグラスも要らない?と言う感じの前方センターが来ました
うっひょ~~~ 神様、ありがとう!
とは言え、オペラ、しっかり使いましたけど(^_^;)
今回の布陣、かなりワタシ的にはベストに近い感じでした
よしよし!これはかなり期待出来るぞー

閣下の登場シーン、♪天使の歌は~と聞こえた途端もう

トリハダ!

か、かっこいい....
なんて完璧なのっ!

オープニングで迫り上がってきた姿は圧倒的でした
念願叶って嬉しいだろうな~
それにしても似合うったら!(>_<)

と思っていた所で いきなり歌詞が「...」
あ...すっぽ抜けた(^_^;)
いいのいいの、演技力でカバー!
思いがけない自分の気持ちに気付いて、アワアワビックリ!
って感じがして、逆にシンセンでした
そこで躓いたのが良かったのか、その後はもう全開!
シメ@トートワールドへようこそっっ!って感じでした
衣装もすっごくゴージャス
しかも似合ってるし(当然ですが)
ブーツも4足くらい履き替えてましたか?
キラッキラのブーツに負けない位、キラッキラしていた閣下でした

でもっ
何というか...きらきらなんだけどそこはやっぱり黄泉の帝王
オレ様的というか何というか
今まで見た閣下とはまた違ったアプローチだった気がするんですよねぇ
例えば
ちびルドが♪猫を殺した~と言えば
お?なかなかやるじゃないか、小僧! みたいにふふんと言う表情をする
こういう閣下ってあんまり居なかったでしょ?

歌は...結構タメて歌うので、初っぱなのことがあったし...
も、もしやまた飛んだ?とハラハラする場面もあったんですけど
これは余計なお世話でしたね~

歌と言えば!
はなちゃんは圧倒的な歌唱力で存在感バッチリでした
やっぱ上手いわ
東宝版も含めて、ワタシはシシィとしては一番好きかもしれないなあ
安定した歌唱力って、この役をやるには必須なんだなと実感しました
ブランクなんて全く感じさせないなんてスゴイです

ブランクを感じさせないと言えばワタさん
似合うってばーーー!
もうホントに男の子! ←褒め言葉ですよ?もちろん

それにしても
この公演、シメさんの為にやったんじゃなかろうか?と思ってしまったワタシです(^_^;)
でもでも、だとしたら「良くやってくれました!!」と言いたいワタシでもあります
あ~~ もう一度見たかったーーー!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いいもん見た~ [舞台]



シメさん、最高でした(*^▽^*)
nice!(0)  コメント(0) 

念願の [舞台]

エリザベート スペシャル ガラ・コンサートのチケットを取ってみました
追加席なので見切り席の可能性大
でもいいの、コンサートバージョンだから(^_^)v
念願のシメさんトートが見れるなら、どんな悪条件でもOKさっ!

と言うことで、シアターオーブにデビュー予定です
間に合うかな?
渋谷線直結っぽい感じだから大丈夫かな?

タキちゃんのゾフィーは見たかったなあ
ガイチのフランツも会えなくて残念だし...
でも!嬉しいのはゆきちゃん!
ゆきちゃんのフランツだーーーーーー きゃっほう!
ワタシ、ゆきちゃんのフランツが一番好きかもしれない
あ...マックスはまゆさんももう一度見たかったーー
娘を連れて行かなければその分、もう1公演取れたんですけどね(^_^;)
ま、仕方ない
(娘はずんちゃんトートが見たかった)
お互い譲歩した結果なので、これでOKです
あ~~ 今から楽しみ~~~

トート    紫苑ゆう
エリザベート 花總まり
フランツ   高嶺ふぶき
ルキーニ   湖月わたる
ルドルフ   涼紫央
ゾフィー   初風諄
マックス   立ともみ
少年ルドルフ 初嶺麿代
リヒテンシュタイン 秋園美緒
ルドヴィカ   絵莉千晶
ヴィンディッシュ   南海まり
スターレイ   美鳳あや
マダム・ヴォルフ   嘉月絵理
死刑囚の母   彩星りおん

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々に [舞台]

ヅカって来ました
2010年の「ハプスブルクの宝剣」以来...です
今回は星組の「春の雪」です
そう言えば、青年館はもっとお久しぶり~デシタ(^_^;)

さて今回の公演は三島原作の「豊饒の月」の舞台化です
三島というと、ワタシにはベジャールの「M」が真っ先に浮かびます
これにも豊饒の月はモチーフとして使われているので
何となくそのイメージを想像していったのですが
...
まあ 何というか
初めはちょっとその世界に入れなくてどうしようかと思ったんですが
二幕目からはそうでも無くなり...
なんだろう
世界観は好きなハズなんですけど、イマイチ入り込めないんですよねぇ
一緒に行った友達に「出演してる生徒さんって割と若い人が多い」と聞き
ちょっと納得した次第
「歌は上手いんだけど....」って生徒さんが多かった(ワタシ的には)のと
やっぱり踊りがね(^_^;)

その中でも、やっぱり美穂さん@蓼科は上手かったです~
安心の安定性です
(まあ、ワタシが唯一認識出来た方だったのもあるけれども)

それでも一晩経ってみると、じわっと来る所もあり
ま、決して嫌いな作品ではないんだな...と
連続では無理だとは思うんですが、出来たら4部作全部を見てみたいかな?
星組さんの他でも一向に構わないので、ぜひぜひ



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オペラ座の怪人 [舞台]

WOWOWでやっとこさオペラ座の怪人25周年公演を見ました
これ、ワタシはレミみたいにコンサート形式だと思ってたんですが
やだ舞台版じゃないのーーーーー♪
ワタシは海外版は見たことがないので、これが通常演出なのかは分からないですが
四季版ともちょっと違う...よね??
シャンデリアが落ちてこないのはどうなの??
映画で使ってたスワロフスキー製のシャンデリアだから?...違うよね(^_^;)

今回、アンサンブルさんがいっっっっっっっっっぱい出演だったので
マスカレードなんぞはとても豪華♪
好きな場面だったので、いつもより華やかなのが嬉しい限り
ちょこちょこ演出が違って「あれ?」と思うところもありますが
ワタシはやっぱり映画版より舞台版の方が好きかも

さて、何も情報を仕入れず見ていたので、当然キャストも全く知らず
見てびっくり
ファントムがラミン?
レミコン25周年のアンジョじゃないのーー わはははは
ラウルはグランだしー
でもって...ん?美しい司教様だったスティーヴンも出てるの?
あららら~レミ祭り(違います)
でも、聞いたことのある俳優さんが出てるとなお一層面白いことに....
お得感もバッチリだし(スミマセン、どシロートなもんで(^_^;))

今回は最後に特別アンコール?がありまして
これまた出てきたキャストにビックリでした
(オリジナルキャスト)
サラ・ブライトマン
マイケル・クロフォード
それに4人のファントム
コルム・ウィルキンソン
アンソニー・ワーロウ
ジョン・オーウェン・ジョーンズ
ペーテル・ヨーバック

ひょえ~
サラ・ブライトマン!
歌より何より、思っても居ない位に恰幅が良くなっててビックリです(^_^;)
テロップがなかったら、一瞬「誰?」って思ってたと思います
しかも
歌(T_T)
声がーーーーーーーーーー
全く伸びず、ガッカリ(T_T)

でもそのガッカリ分を4人のバルファントムが払拭してくれました
うわ~~~さすがコルム・ウィルキンソン 上手いっ!
ジョン・オーウェン・ジョーンズ その声、大好き!
でもって、この方々はバルジャンでもあるんですよね~
ジョンはワタシがロンドンで見た時もバルでしたし(^_^)v
なんかホントに嬉しい♪


以上、超簡単な感想でした(^_^;)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。