So-net無料ブログ作成

伊勢2日目&3日目 -おはらい町- [旅行 国内]

おはらい町はスゴイ人出でした
こんな賑やかな通り、久しぶりかも

伊勢82.jpg

当然、おかげ横町もスゴイ人人人...

伊勢83.jpg

おかげ横町で気になっていたのが、こちら
こんにゃくようかん
一本150円
これは羊羹なのか?こんにゃくなのか?

伊勢84.jpg

そうだな~
どちらかと言えば水ようかん、かな?
水ようかんを固めたもの、というのが正解かも
サッパリしていて美味しかったです
が...後々これがお腹に溜まることになるのです(^_^;)

おはらい町をずんずん進んでいくとこんなものが有りました
古い郵便ポストです

いせ.jpg

まるで目安箱の様です~
とか言っても、目安箱の実物を見たことはないんですけどね

祭主職舎

伊勢85.jpg

飾りのシャチホコ?
ヒゲがなが~~く伸びています
しかもクルクル

伊勢86.jpg

この先を右に曲がると、お目当ての「とうふや」さんがあります
これは川の遊歩道からの「とうふや」さんです

伊勢87.jpg

こちらで頂くのは....穴子料理!きゃっほう!
穴子、大好きーーーーーーーっ!
まずは、友達がビールを頼んだんですが、付きだしに冷や奴が出ました

伊勢91.jpg

ちょっと貰います えへへ
おいしい~~~~
豆腐の田楽も頼んじゃいました!
伊勢春慶の器で出てきましたよ

伊勢90.jpg

さて お食事は何を頼もうかしら??
と嬉しく迷ってはみたものの、先ほど食べたこんにゃく羊羹が今頃お腹にずっしりと...
むむむ...こりゃいかん 失敗したー!
穴子天ぷらは無理そうだったので、穴子丼を注文しました

伊勢89.jpg

味が濃そうに見えますが.....
これがビックリ!
見た目と正反対です ひゃ~~美味美味!

友達は穴子天ぷらを注文です
..いいな...

伊勢88.jpg

穴子、でかっ!
でも身はふっくら、皮カリッッ!(一口貰った(^_^)v)
おいし~~~~~~っ

あ~満足
ごちそうさまでした

実は翌日もおはらい町へ行きまして(^_^;)
伊勢うどんを朝ご飯変わりに食べた次第です

お食事処 やまだ

伊勢92.jpg

ビギナーなワタシは、やっぱり基本の伊勢うどんです

伊勢93.jpg

麺、太っっっっ!
タレ、色が濃いっ!
けど、味は濃くない
麺は...消化がいい感じ?(とでも表現しようかね(^_^;))
思ったよりはぶよぶよしてなくて美味しかったです

友達は暑かったので冷やしめひび伊勢うどん
めかぶが入ってます

伊勢94.jpg

あ~もう満腹~
と言いながら、この後外宮に戻って昼ご飯もちゃんと食べましたけどね ほっほっほ
それはまた次回
次は一応、伊勢の旅最終回(の予定)です


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢2日目 -内宮- [旅行 国内]

画像を圧縮してupすると、気のせいかボケる....
ほぼ気のせいだとは思うんだけど、元画像を見るとそれ程じゃないし
う~~ん 何故?
試しに圧縮をやめてサイズを小さくしてみたのが以下の画像
果たして結果はいかに?


と言うことで、伊勢の旅 再開~
外宮の次は内宮です
外宮前から直通バスに乗って内宮前まで行きました
が!
道路には駐車場待ちの車がわんさか
1km切った所でぴたりと停まってしまいました あらら~

さて バスを降りてみたならば、そこは殆ど「夏っっ!」
ほんの30分前までは曇って居て「いい感じ」だったのにカンカン照りです
有り難いけど....うん 有り難いんだけど....暑い
とりあえず気を取り直してレッツゴー!

伊勢63.jpg

宇治橋を渡ります
川が涼しそうです
つかりたい気分です ←無理です

伊勢64.jpg

橋を渡り、お邪魔しますと鳥居をくぐると

伊勢65.jpg

神苑に出ます
うわ~広い!

伊勢66.jpg

こちらでは舞楽の奉納があるようです
あら、ラッキー(^_^)v

伊勢67.jpg

楽人が舞台に向かいます
あ!蘭陵王と納曽利の装束を着てる!

伊勢69.jpg

と言うことで蘭陵王
今日の暑さであの装束はさぞきついことでしょう

伊勢70.jpg

ちょっとだけ見学をして次に進みます

伊勢72.jpg

あれ、鶏さんがいる

伊勢68.jpg

五十鈴川御手洗所です
水がキレイ~~~~

伊勢73.jpg伊勢74.jpg

第二鳥居

伊勢75.jpg

抹茶のサービスもありました
ホッと一息

伊勢71.jpg

さあ正宮へ向かいましょう
新しい社殿は檜のいい香りがします

伊勢76.jpg

正宮前は長蛇の列でした
参拝の後は社殿をぐるっと周る一方通行になってます
大きさを実感しながら新御敷地の裏を通って荒祭宮へ
外幣殿、忌火屋殿を通って元の場所へ

忌火屋殿

伊勢77.jpg

忌火屋殿の奥に見えるのは御稲御倉

伊勢78.jpg

この後、神馬を見たくて厩へ行ったのですが残念ながら留守
あら、どこへ?
空勇号という名前なんですね
会ってみたかったです
また、次の機会に!

参集殿へ戻ってみたら、狂言が始まる所でした

伊勢79.jpg

席も空いていないので、こちらもチョット見て退散
宇治橋に戻ります
ホントに綺麗な川です

伊勢80.jpg

そして饗土橋姫神社の萬度麻(まんどぬさ)というお札が納められているという擬宝珠

伊勢81.jpg

宇治橋の守りと参拝者の帰りの安全を守ってくれるとの事なので
忘れずになでなでしておきましょう

これで内宮参拝は終了です
お腹も空いたことですし、おはらい町へ行くことにしましょう!
つづく



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思い立って [雑記]

急に思い立って1泊2日房総の旅に行ってきました
ほぼ、食べ歩きの旅です
まあ、いつものことですけど

今回は内房から久留里街道を通って御宿で投宿
南房総市、館山市を通って富浦で昼食
その後は館山道を通って(←滅多に使わない)帰宅

房総3.jpg

昨日はお天気も良かったんですが、今日は途中パラパラと霧雨が降ってみたり
日中はお天気良かったですけどね...

房総2.jpg

今日は味スタでブルーが飛ぶ日なのでお天気は気になってました
無事飛べたみたいなので一安心
...途中、スマホでNHK見たんですけど....
なんだよ!それ!...あ~あ
魂のナイフエッジ、生で見たかったなあ(T_T)
今日、仕事で行ってる人はしっかり見えただろうなあ(見てるヒマがあれば、ね)
休みで寮に居れば、自室からバッチリ見えただろうなあ
あ!もしかして基準点の延長じゃないの?
くっっ!羨ましいったら(>_<)
ま、終わったことを言っても仕方ないか

とりあえず、旅行は美味しかったです(え?)
房総の話しは伊勢が終わってからおいおい...
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢2日目 -外宮- [旅行 国内]

2日目
朝のうちはまだ曇っていたものの、午後にはピーカンなお天気になりました
曇り時々雨って予報は....フェイント?
雨傘しか持ってきてないじゃん 
まあ、雨よりず~~っと有り難い事なんだけど...

とりあえず駅前から外宮参拝と参りましょう

伊勢47.jpg

朝早かったので参道のお店はまだ閉まってました
菊一文字、いい響きだこと(*^_^*)
伊勢48.jpg

反対側にあったレトロな旅館
伊勢 山田館 http://www.ise.ne.jp/yamadakan/

伊勢49.jpg

こちらを通り過ぎると正面に外宮入り口に到着です

伊勢50.jpg

参考まで
この道路(御木本道路と標示してあった)を渡らずに左へ行くとバス停があります
内宮へ行くのにはこちらから乗ります(内宮まで410円)

では第一鳥居口参道からお邪魔します
入り口に注意書きが有ります

伊勢51.jpg

火除橋

伊勢52.jpg

手水舎

伊勢53.jpg

第一鳥居

伊勢54.jpg

神楽殿の隣に九丈殿

伊勢55.jpg

その先、別宮遙拝所のすぐ近くに川原大祓があります
そこにある三つ石

伊勢56.jpg

正宮の周りには大きな樹木が沢山

伊勢57.jpg

正宮に参拝したら別宮へ行ってみます
途中、亀石を渡ります

伊勢58.jpg

ちゃんとしっぽもあります

伊勢59.jpg

風宮に到着です

伊勢60.jpg

土宮、下御井神社を周り、多賀宮へ...と思ったら、参拝まで40分待ちとのこと
ビックリ!
スケジュールがつかえているので今回は断念
正宮前に戻り、遙拝所から参拝させて頂きました

各宮にはこのような新御敷地が隣にあります

伊勢61.jpg

帰りに日除橋で出会った光景
町内の方でしょうか
一部の人は腰に何か差して参拝に来てました
あれは何なんだろう??

さて
それでは内宮へ参りましょう
ってとこで本日は終わりです(^_^;)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢1日目 その二 [旅行 国内]

かもめちゃん達と戯れた後は...
とりあえず、パール販売店へゴーゴー
本真珠は買わないけど、カワイイ淡水パールがあったのでお買いあげ
さてショッピングも終わった事だし、次は甘いものだね へっへっへ
と言うことで、来た道を戻り
伊勢31.jpg
向かった先は、ご存じ!

伊勢32.jpg

そう!赤福!
本店はおはらい町なんですが、この時期、ぜっっっっっったい混んでると思うので
なら、同じものを食べられるのならゆっくり食べられるこちらで!
で、何を目指していたのかと言うと

伊勢33.jpg

赤福氷
え~?何?赤福氷ってどんなの?と食べる気まんまんだったのですが
...意外と盛りがいいじゃん...(^_^;)
ワタシ、かき氷はそんなに量が食べれません
これは...チョット無理
って事で、オーソドックスにワタシは冷やしぜんざいを頼みました

伊勢34.jpg

疲れた&暑いと言うことで、殊の外美味しゅうございました(*^_^*)
友達は赤福氷を注文

伊勢35.jpg

一見、普通の抹茶かき氷の様に見えますが、食べ進めていくと

伊勢36.jpg

そこには赤福とお餅が!!
なるほど、だから赤福氷ね
...そのまんま わはははは

さて 甘いものも食べたし、伊勢に戻るとしましょう
さて、戻ってからは河原町をかる~~く一巡りと行きましょう
まずは「モナリザ」で「サトナカ」を買うのじゃ~
詳細は→ http://www.emelon.net/monnalisa/

伊勢37.jpg
伊勢38.jpg
伊勢39.jpg

その後はさ~っと町並みを見て歩きました
伊勢40.jpg伊勢41.jpg伊勢42.jpg

本日の夕飯は「蔵deパスタ」
http://www.koujiya-ise.com/kurapasu/info_ise.htm
人気店だったらしく、かなり待ちました(^_^;)

・ぷりぷり海老とアボカドのサラダ 
(おなかペコペコだったんで、写真を撮る前に食べちゃいました(^_^;))
・きのこの大集会ピッツァ 

伊勢45.jpg

・松阪牛のミートソース

伊勢44.jpg

・コーヒーと麹屋プリン

伊勢46.jpg

お腹いっぱ~~い
美味しかったです!
ごちそうさまでした
さて 明日は本命の伊勢神宮へ行くぞ~!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢1日目 [旅行 国内]

さあ伊勢の旅、行ってみましょう!

今回はひさ~~~~しぶりに「のぞみ」を利用
いつも「ぷらっとこだま」ばかり使っているので、勝手が違ってちょっとアワアワ(^_^;)

・「都区内」から新幹線の切符が使える!
・利用改札口が限定されていない
・ドリンク引換券はない
・車内販売があった!
・新横浜の次はもう名古屋

あはははは 
どれだけ「こだま」体質なんでしょうねぇ ワタシ(^_^;)
今回はN700系を使ったので電源が使える、と言うのも魅力の一つです

名古屋からは快速「みえ」に乗り換えです

伊勢5.jpg

今回は往復指定席です(^_^)v
絶対自由席は混む!と思っての選択ですが、正解でした!
が...席が
7番だったのですが、7番と8番だけ対面式(ボックス席)なんですよ
しかも、7番は横が壁
窓から外を見ようとすると、かなり前のめりにならないと見えず
(真横じゃなきゃ見えるんですけど...)
もし、席が選べるなら7番8番は避けたいですねぇ
帰りは9番だったので良かったですが、出発が8分遅れ
名古屋で乗り換え時間9分だったワタシはちょっと焦りましたが
途中、ビュンビュン飛ばしてくれたお陰で定刻到着 ホッとしました

友人は京都から「伊勢志摩ライナー」を利用
シート間隔が広くて、折角フットレストがあっても足が届かない(T_T)と
あらまあ、でも足元が広いのはいいよね~

本当はこちらの特急「しまかぜ」を使いたかったのですが...
まあ、またチャンスはあるさ

伊勢6.jpg

友人と伊勢市駅で落ち合い、まずは荷物を預けにホテルへ
今回は伊勢シティホテル アネックスを利用しました
ツインは取れなかったのでシングル×2です

伊勢7.jpg

伊勢8.jpg

さて 身軽になった所で何処へ行く?
明日はお天気が悪いみたいだから、晴れてる今日のうちに海に行こう!
と言うことで、鳥羽に決定!

伊勢市から2両編成の近鉄に揺られること25分、鳥羽に到着
あ、あ、暑い(-_-)
直射日光が痛い位です
えっと...まずはお昼だねっ!

今回はこちら丸萬亭で食べました
http://www.isesima.net/marumantei/

友人は伊勢エビ定食

伊勢13.jpg

ワタシは刺身と魚の塩焼き定食
魚は「カマスのおっきいの」(^_^;)
名前を聞いたんですが忘れちゃいました
お好みで生姜醤油を...と言われましたが、塩&レモンで美味しくいただけました
ごちそうさま

伊勢12.jpg

お腹も一杯になったので、次は遊覧船に行こう!
...だけど、ワタシはイルカショーとか見なくてもいいんだけどなあ
しかも、この船だし(^_^;)

伊勢14.jpg

と渋っていた所に目に入ったのがこちら!

伊勢16.jpg

何と!6人揃えば出航OKとな!
しかも、いらんイベントは入ってないと!
値段も手頃だし、いいかも~
後はどうやって残りの4人を掻き集めるか....
と思っていた所、丁度いい具合にご夫婦が食いついたー!(*^_^*)
そしたら、他の家族連れも付いてきたーーー
よしっ!私たちも乗ります、乗りま~~~~す!
結局、もう一組女性の二人連れも合流して無事出航!
船長さんはチョット見、きみまろ風のオジサマだ
離岸するとスタッフのお兄ちゃんがグループごとに「かっぱえびせん」の袋をくれます
おやつかいな?サービスいいな~と思っていたら
「こちらかもめのエサになります。後で撒いて貰います」と
え?かもめってかっぱえびせん食べるの?へえへえへえ!!
船長から「デッキに上がっていいですよ~」とアナウンスがあったので
いざ、かっぱえびせんを持って甲板へ
うわ~~気持ちいい~~~~~~~

伊勢17.jpg

そ・し・て
船長さんの「撒いていいですよ~」を合図にえびせんを撒く私たち&女性二人組
「ここで撒いても遠いから見えないんじゃない?」なんて話していたら!
いや~鳥って目がいいのね
アッという間に群がってきましたよ

しばし、いつも以上にボケボケの画像でお楽しみ下さい
ボケ具合で、ワタシがどれだけ楽しんでいたかおわかり頂けるかと(^_^;)

伊勢18.jpg伊勢19.jpg伊勢20.jpg伊勢21.jpg

楽しかった~~~~~~~~
もう、ガンガン撒いちゃいました へへっ
かもめタイムが終わると落ち着いて湾内観光です
キレイだなあ

伊勢22.jpg伊勢23.jpg

定期船が通り過ぎます
「向こうさん優先ですからねぇ」と船長
ま、そりゃそうだ ははは
伊勢24.jpg

伊勢25.jpg

豪華客船の「飛鳥」も停泊してました
大きい!

伊勢26.jpg

海上から見る鳥羽水族館

伊勢27.jpg

海上保安庁の巡視船も停泊
ボートも出てました

伊勢28.jpg伊勢29.jpg

そして三重県警の警備艇
なぜか船尾には「東京」の文字
なぜ??

伊勢30.jpg

こうして40分くらい(興奮してて時間を見るのを忘れてました)の楽しい遊覧は終了
ありがとうありがとう!
思っていた以上に楽しかったです!
もう一度乗る?ってお互いに言っちゃう位、楽しかったです

伊勢15.jpg

船の名前は「サンキュー」
いえいえ こちらこそサンキューです(^_^)v
もし、6人集まったら、もしくは貸し切り可能なら力一杯オススメします!
楽しいです!!
さて 予想外にエキサイトして長くなったので続きはまた

いや、ホントに楽しかったんだってば!←しつこい? はははは


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無事帰宅 [旅行 国内]

2泊3日の現実逃避旅から帰ってきました

伊勢3.jpg

伊勢1.jpg

伊勢2.jpg

いや~

...伊勢は暑かった...(^_^;)

この時期に日焼けするとは思っても居なくて
万が一って事で日焼け止めは持っていったんですが!
まさか大活躍するとは(^_^;)
でも、ガンガン汗をかくんで塗ってもすぐはげちゃってるみたいで
昨日一日で首の後ろがガッツリ焼けたらしく
お風呂に入ったらヒリヒリヒリヒリ....ウソでしょ~っ?
予報では今ひとつお天気は良くないみたいだったから
日傘より雨傘よね~って事で、日傘は置いて行ったのが運の尽き
もうね、伊勢は

真 夏 

本当に暑かったです

3日間で合計41510歩、30716m
って30km?!( ̄□ ̄;)!!
ジブンで言うのも何だけど、そんなに歩いたのか!ビックリ!
そりゃ足もだるくなるわな はっはっは
旅の話しはまたおいおい

内宮で友達が買った土鈴
めっちゃカワイイ~~~~っ!

伊勢4.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊勢神宮 [旅行 国内]

今日は外宮→内宮→おかげ横町と回しました
内宮では色々催しがあり楽しかったです

舞楽 陵王

androidapp/15031130922180230-748604924.png
nice!(0)  コメント(0) 

現実逃避の旅、again [旅行 国内]

今回は伊勢神宮へ行って来ます。
明日ちょっとお天気良さそうなのが心配ですが…
ま、何とかなるでしょう


nice!(0)  コメント(0) 

自己嫌悪 [かめ]

迷子になっていたクサガメののんちゃん
無事に発見されてお家に帰った様です
良かったー 良かったー
詳細は↓こちらで
http://blog.goo.ne.jp/pochi9696/e/49ad69eeedf6d79ae91945773dd6e94c

そう言えば、うちのガメちゃんも母親が拾ってきた迷いガメでした
2001.4から我が家の一員になったわけですが
うちに来た時、「どこからか脱走したのかな?」とかチラッと思ったりしたのですが
正直、そのことはあんまり気に掛けてませんでした
野良ガメがいるような環境ではないので、道路を歩いていたとすると確実に飼いガメ
...だろうな~と薄ぼんやり思っただけでした

そうですよね
飼いガメなら飼い主が居るんですよ
当然の事です
が!
ゴメンナサイ
居なくなって探しているとか心配してるとか、全く考えもしませんでした
今回の事で、やっと...12年も経ってやっと
「あの時、こうやって必死で探してる飼い主が居たかもしれない」と言うことに気が付きました
今更ながら、罪悪感でペシャンコです
なぜあの時「拾いました」と一言届けなかったのか?
そんなこと、全く思ってなかったワタシ
落ち込むなんてもんじゃなく、掴まって地面に叩き付けられた気分です
ゴメンねガメちゃん
本当の飼い主さんのトコに戻してあげられなくて
飼い主さん、ガメちゃんを返してあげられなくてゴメンナサイ
12年も経ってから気が付いてゴメンナサイ
ワタシはガメちゃん拉致犯人なのかと思うと....
この罪悪感は一生消えないだろうな

2003.9.18 のガメちゃん

game8.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。