So-net無料ブログ作成
検索選択

理解してるのか、してないのか? [舞台]

理解出来てない、というのが正解でしょうね
無理だよ
ワタシみたいな「考える事」が苦手なヤツには(^^;)
なんて言いながらも、やっぱり好きなもんで行って参りました

【東京文化会館コラボレーションコンサート】
H・R・カオス×大友直人×東京シティ・フィル
・中国の不思議な役人
・瀕死の白鳥
・ボレロ

2008年に引き続き、今回も行かせて頂きました
今回は、新作「瀕死の白鳥」が加わって3演目となってます

まずは新作から
実は私、サン・サーンスの「白鳥」が実はあまり好きでは無いのです
バレエファンからしてみれば
「うっそ 信じられない!嫌いな人がいるなんて考えもしなかったわっ!」
って言われそうですが、実はニガテなんです
まあ、それを言ったら「じゃあ 白鳥の湖はどうなの?」って事になりますが
...ま、ご想像通りってことですかね(^^;)
そう、あまり好きじゃない
好きなダンサーが出ていても演目がクラッシックの白鳥だと大抵は
「まっ いいか、他のにも出るだろうし」
となるわけですよ
唯一、アラン・デニス君(君でいいのか?)のは何度も好きで見ましたが(^^;)
いや、あれだってちゃんとした、というかれっきとした「作品」ですからね!
それはおいといても...バレエファンの方には、いや、ホントにスミマセン

そう言う、一種「白鳥キライ」な私でしたので、今回の演目は正直ビックリでした
カオスの白鳥?
と言うか、カオスと白鳥って対極にいるような感じなんですけど???
え~どんなんだろ~~
間違っても白河さんがチュチュ着て出てくる事はないので、
その辺は安心というか何というか(^^;)
ま、戯れ言はここまでとして

カオスのこの「瀕死の白鳥」は面白かったです!
面白い、という表現が合ってるかどうかは定かじゃないけど
私には「面白いっ!」って思えました
音楽は割に何というか..「穏やかな死」に向かっていく感じがするんですけど
ダンスは逆に「生きる事への執着」という感じを受けました
なんだろうなあ 音楽とダンスが対になってるというか
それの駆け引きみたいなのがが面白かったんですよねぇ ワタシには
まあ、この解釈は、絶対「正解」じゃないな(^^;)
いいのいいの

2度目となる「中国の不思議な役人」
前回とは、なんとな~~く、どことな~~~く違う、かな?思い違いかな?
と思っていたら、やはり「改訂版」ということでした
でも、どこが違うのかと聞かれたら困ります 言えません(^^;)

前回見終わった後にあらすじだけ読んだんですけど
どの場面がどの振り付けに当たるのか、が分からなくて
どこかモヤモヤ感が残っていたわけですが...
じゃ 今回見てサッパリスッキリ!だね?と聞かれると...

いや、ぜんぜんスッキリしないんですけど(^^;)

幕間にトークがあるんですけど、そこで
「緑色のライトが当たってましたね~」と聞き
なんだとー!
気づかなかったよ ワタシ!!(T_T)
どこ見てたんだ?
(回想中.....)
悪人達を見てたんだよ 
吊されて上昇していくトコは覚えてるけど、その後は見てなかったんだよ
ばかばか!
ワタシのばかーーーーっ!
そんな大事な所を見落とすなんて...(>_<)
他は概ね何とかストーリーと合わせる事が出来た、と思うのに
これだけがーーーー!!
悔しいったらっ!
リベンジをかけたいので、次回もこの演目、お願いしますっっ!!

最後はボレロです
これはもう、何も言えません
一言言うのなら、とにかく

見て!

これに尽きます
前回見た時は「豪快だなあ」とか感想に書きましたが
も、そんな言葉じゃ言い表せません
と言うか、言葉にするのはオカシイだろ?って感じです

見て、実際に体験してみて下さい!

それが何より一番の方法です(^_^)v
こうなると、やっぱり春の祭典が見れなかったのは悔しいです
これも再演してくれないかなあ....
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

お隣の国で [舞台]

韓国でモーツアルト、やってるんですね
知らなかったデス
まあ、知ってても行こうって思う演目じゃないんですけど(^^;)
(なんて言ったらミもフタもないんですが)
興味のある方は↓へどうぞ
韓国版モーツアルト

ハングルはまっっったく読めないので、
キャストを見ても詳しくは分かりません
まあ、恐らく最初の2人がヴォルフでしょう
なんか、日本と傾向似てませんか?
最初の人はどことな~~く井上君風味だし、
もう一方は.....中川君、じゃあないけど、別風味の感じだし
ん?
あれ?
次のページもモーツアルトって書いてある???
って事はダブルじゃなくてクワトロキャストなのかしら??
あらま~~~!
んで、4人目のお兄さんは東方神起のメンバーなのね
へぇ~~~~
と感心を表してみましたが...ゴメンナサイ 全く誰だか知りません(^^;)

笑った興味深かったのは、子役ちゃんですかね
あの写真(^^;)
何というか、あの種の写し方って愛らしい、と世間では言うのかしら?
ベタベタでんな..って感じに見えて、私は...
あくまでも「私は」ですよ!? ニ・ガ・テ です
作られた笑顔は子供らしくない!って感じちゃうヤカラなもんでね...
普通でいいです、もう、素でOK!

猊下は..若いじゃん!(←おいおい(^^;))
思わず
下に載ってる人はヴォルフでもOKって感じじゃない?
あら、ちょっと気になるじゃないの~~
扮装写真が見てみたいわ~ 
なんて思わせてくれました

お父ちゃんは...誰かに似てる
この方、誰かに似てる..誰???
ボソッ...朝香光代

んでシカネーダーは
あははは
最初の人、鹿賀さんの若い頃に似てないですか?
あと口元に別所さんを配置した感じ
って思うの、え?私だけ?
スミマセン
だって 見た瞬間そう思っちゃったんだもの~(^^;)

後は...女性陣はパス!
アンサンブルも、見ても分からないのでパス!
そう言えば男爵夫人が居ない??
ん~~ あ!いたいた
これまた若い人っぽい...

韓国キャストは、全体的に日本より若い方が多い様に見受けられます
現地へ行って見ることはしないけど、TVで劇場中継なんてやってくれたら
その時は見る、かも?

このキャスト、私が知らないだけで韓国じゃ有名な俳優さん達なんでしょうね
ファンの方、失礼ご無礼は平にお許しを

さて 今日は東京文化でカオスを見てきます
ボレロじゃボレローー!! きゃっほう!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

トドメに [雑記]

本日、私の部署の勤務員は”ほぼ”私1人
もう1人るには居るけど、なだかんだと居なくなる...(-_-)
「これから外回りに行きます」と言ってるにも関わらず
気が付くと....居ない
おーーーーい!今から外に出るって言ってんだろー!(`□´)
慌てて相手方に時間変更依頼の電話をする羽目に...
そんな事をしていたら、隣のカウンターにもドンドン人が来る
当然、溜まっていく
でも、居るのは私だけ
って事は、受付機械を起動出来るのは私だけ~~~ るるる~~
もう、今日は何が何でもさっさと定時退社してやる!
で、...鼻息荒く定時退社したはいいけど ここでダメ押しが待ってましたよ

電車の遅延

えーーーーー
うっそぉ
勘弁してよ(T_T)
浅草橋駅までって...どうよ それ
JRに乗り換えか?
う~~ん
私、7時半に医者へ行く予定なんだけどなぁぁぁ...
まだ2時間あるけど...
ビミョウだなあ 間に合うかなぁ

結局、ちょっと行っては待ち、ちょっと行っては待ち
通常50分で家に到着~なのが約2時間掛かって自宅到着
医者の予約時間、10分前だよ(^^;)
車トバせば行けなくもないけど..
一応遅れる旨を連絡してから出発~
よしよしコレで万事OK!と思ったら
...駐車場、一杯だよ...
仕方なく、近くのショッピングセンターに入れて走る

ぐったり...

まあなんて事はない、今日は一日中「押せ押せ」の日だったって事でした
こういう一日もあるわよね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

現実逃避 [雑記]

3月の連休、どこかに行きたいなぁ~
連休に週休を2つつけて5連休
尚かつ有給も2日残ってるから、それもつけたら7連休



海外行けるじゃん!!


...先月行ったばかりですけど(^^;)
しかも、ちょっと大変な目にも遭いましたけどっ
でも!
行きたいなあ

ベルリンでもいいけど、ウィーンもリベンジしたいなあ
なんたって、前回は灼熱地獄だったから
行ったのはもちろん覚えてますけど
移動とかそう言ったところがごっそり抜け落ちてるんですよ
....暑さで(-_-)
なので、もう一度行きたいとは思ってるんですが...

実はロンドンにも行きたいんですよねぇ
David Thaxton がアンジョやってるうちに是非!
でも、Jeff Nicholsonは出てるけど残念ながらグランじゃないんですよねぇ
彼は工場長がメインの役らしいです
ま、いいんですけどね
マリウスがリー君じゃないし~

そこまで言うなら、パリもリベンジしたいかなあ
未だにルーブル美術館に行けないし
ベルサイユ宮殿も、この間はストで行けなかったし
まあ、パリは一泊二日でも回れそうなので
帰りにでも回ろうと思えば回れるんですけどねぇ

そうだ航空チケット!
ちょっと買い足せばマイルで往復チケットに変えられる~
この際だから、マイルを使って行って来るか?
....
美味しいかも~~~~(^_^)v
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国語入力って.... [雑記]

今日は同級生のお家へ遊びに行ってきました
久しぶりだ~~~
そこで話題になったのが
「中国語のワープロ入力ってどうやるのか?」
ご主人の持っていた本に回答は載っていたのですが
.....
え?
なに、それ???

手段としての方法は分かった
分かったけど、その「方法」に至るまでの仕組みが
....

まったくわかんねーーよっ!(>_<)

ローマ字入力、これは分かる
日本語も使うからね
でも、漢字を分解して部品を入力、となると
はぁぁ???って事ばかりで、全く理解出来ない(^^;)
偏と旁ならまだしも、もっと分解してくるのは...理解不能
と言うか、分解する箇所が私には意味不明
たとえば「千」の「ノ」みたいなのは「竹」の一部と考える
....

考えられるかーーーーーーーっ!(>_<)

確か、日本にも「連想入力法」とか言うのがあったと思うけど
中国語は究極の「連想入力」だと思った瞬間でした(^^;)

無理だよ
私にはそんな方法で入力なんて到底出来ないってば
もう、それをやってる方々ってばスーパーマンだわ(^^;)

まぁ、この先私が中国語入力が必要になるなんてことは
万が一にも無いから心配しなくてもいいんですけど...
昔、TVかなにかで中国の電報っていうのを紹介してましたけど
電報って言っても番号が書いてあるだけで
送られた方が、その番号を一覧から探して「解読」していくらしく
それを見た時も「中国語って私には無理」って思ったモノでした
今回はそれ以上でしたね~~(^^;)
恐るべし中国語!
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

東京タワー [旅行 国内]

今日は京都の友達と東京タワーへ行って来ました
私は2度目になります
一昨年の社員旅行で行った「はとバスツアー」以来です
今日は東京駅で友達の荷物を預け、そのままJRを使い浜松町で下車
お天気もいいし、暖かいのでここから歩いて行く事にしました
実は....ワタシ、歩いていくのは初めてです(^^;)

さて とりあえずは増上寺方面に歩いてきました

増上寺.JPG

意外と大きいです
葵の御紋が眩しい~~~

東京タワー3.JPG

お寺の横に鉄筋のタワーって...
見慣れた風景だから何とも思ってなかったですけど
タワーが立てられた時は違和感バリバリだったんでしょうねぇ...

さて増上寺
今まで、仕事で前は通った事はありましたが、入るのは初めてです!

入ると、思ったより参拝客は居なくてチョットだけ拍子抜け
とりあえずお参りをして、友達がお線香を買って終わり
京都のお寺を思うと、ちょっと殺風景って位にどこもサッパリしてます
こういう感じなんだ~
本堂に大太鼓と鉦鼓が一対飾ってありまして
近くへ行って観る事が出来たのですが撮影は不可
う~~ん 残念!
龍の彫り物がスゴイなぁ~
外に出ると、丁度屋根越しに東京タワーが見えました

東京タワー2.JPG

よし、じゃ次は東京タワーに行こうね♪
増上寺の脇を通り、坂を上ると目の前にタワーが出現!
相変わらず黄色いはとバスがずら~~~っと並んでます
案の定、チケットブースから混んでます
日曜だし、仕方ないね

展望台まで820円のチケットを買い、エレベーターの列に並びます
まるでディズニーランドのアトラクション待ちの様です
でも、10分位待ったのかな?
思ってよりは早く乗れたような気がしました

今日は天気が良かったので、展望台からの眺めは良かったです
横浜のランドマークタワーが見えるのにはビックリしました
まあ、向こうからも東京タワーは見えるんだから、
こちらから見えて当然ですけどね(^^;)
前は貰わなかったと思うのですが、今回はちょっとした展望ガイドを貰いまして
それを見て、あれは何だ、これは何のビルだと確認しながら見れました
陽の当たる所は暑い暑い
1月なのに、友達の撮った写真は真夏のような太陽が写ってました
暑いからか、そこだけは人が少なかったですねぇ(^^;)
気持ちは分かります!

足下から見上げた東京タワーです
そびえ立ってます

東京タワー1.JPG

中にあるお土産屋さんが、意外とレトロなのがいい感じでした
昔、東京タワーのお土産って言うとブロンズで出来たような感じのミニチュアタワーと
その下に、くるくるっと回すとパタパタッと変わるカレンダーがついてて
尚かつ、横に鉛筆立てが付いてるような、そんなグッズだった様な記憶なんですが
今はもう、そう言うのも無いんですね
タワーだけのとかならありましたけど....
あ、あとペナント!
小さいのでしたけど、まだありました!
ちょっとだけ懐かしい気分になりました
今っぽいのもいいけど、やっぱりレトロなのも残して欲しいなあ
....売れるかどうかは別として...

思ったより楽しめた東京タワー見学でした
こういうチャンスがないと行かない場所ですからねぇ
友達には逆に「チャンスをありがとう!」って言いたい位です
そして、お疲れさまでした(^_^)v
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

観劇始め [舞台]

今年初の観劇に行ってきました
...お初の場所にあるちっさいトコです
いつもながら、小劇場系は敷居が高いっす(^^;)
今回も入るまでドキドキでした
が!
私たちが入った時には既に半分は埋まってる感じでしたよ
ホッッッッ!
も、少人数を覚悟してたからねぇ

さて 今回はまっちゃん目的でチケットを取った訳ですが
意外にも、ツボに入ったのは丹宗クン
一緒に行ったお友達には「なんで??」と言われましたが
だってーーー!
一発目に出てきた時、思わずマジで吹き出すかと思いました
いや、意外で!
え?そうくるわけ?みたいな(^^;)

お話自体は、淡々と...そう淡々と進んでいき
小劇場系にありがちな「感情的に叫ぶ」とか「無理矢理泣きに走る」
と言う事はなく、心に無駄なさざ波も立たず平穏な気持ちで見れました
これは有り難い事です
なんせ、今年初めての観劇でも有る事ですしねっ(^_^)v

で、淡々と進むお話なんですが、伏線はしっかりと張ってあったりして
その辺はもう一度最初から見て確認してもいいかな?と思いました
見落としてるとこ、聞き落としてるトコもあるかもしれないし
もう一度見ろって言われても、これなら大丈夫(^_^)v

あ~一つ
まっちゃんに「おかず」を持ってくるご婦人
あれは 奥さんのお母さん、でいいんですよね?
私はそうだと思ったんですけど....
う~~ん この設定が間違いだと解釈も違うんですけど
娘が死んだ時に、婿に「うちで私と一緒に住もう」って言うかな?
息子なら分かるけど、婿だよ?
娘が居ないのに、婿と住む?
私には考えられないんですけど....
....私が言えないだけですかね~(^^;)
夢のないヤツでスミマセン

「おじさん」と「お母さん」の将来が気になります
あのまま「いい思い出」で終わるのかなぁ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

スゴイ風でした [雑記]

夜中からすっごい風が吹いていた我が地元
駅までの道は、悲しいかな真っ向からの向かい風
自転車をこいでもこいでも先に進まない~ひぃ~~~(>_<)
しかも、なま暖かい為に駐輪場に着いた時には汗
電車に乗ったら、これまた蒸し暑くて汗びっちょり
薄着+薄いコートにしたのに、まったく意味無いジャン!(T_T)
でも、途中から冷房だか除湿だか入れてくれたので助かりましたが

さて そんなすっごい風の中、朝のホームで見た風景
それは...
カラスのホバーリング(^^;)

まあ、恐らくやりたくてやってるんじゃないんでしょう
どちらかと言えば、ホバーリング状態ならヨロシ!って感じです
他のカラスは飛び立った瞬間、後ろにどひゃ~~っと流されてます(^^;)
も、見るからにアワアワしてます
カラスのくせに!
いつもは、人をも恐れない尊大な態度をしてるカラスが!
「う、うわっ うわっ!うわぁぁぁぁぁぁ~~~~~(見る見る流されていく)」
って感じで思ったのと反対側に消えていきます

お、オモシロ~~

カラスには申し訳ないですが、見てるとすっごく面白かったです
これが、1羽だと「気の毒に...」って思ったんでしょうが
一度に5羽位が流されていき、また5羽くらいが別のトコから流されて来る
その繰り返して、電車待ちの5分がとても短く感じました
あ~楽しかった♪

一日のネタがこれかい...って感じですが
これだけなんですよ(^^;)
最近、潤いのない毎日を送ってます ははは
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生存報告 [雑記]

生きてま~~す(^_^)v

さて今週は週初めから何かと気ぜわしく...
特に何があったから、って訳じゃないんですけどねぇ
まあ、月曜日は会社のイベントがあり、思いがけず鯛の尾頭付きを頂き
(これは持ち帰って家族で食べました)ビックリ仰天!してみたり
うちの部署に新人さんが入ったので、仕事を教えたりしていたので
そのせいかな?とも思ってみるのですが...
ん~~
やっぱりそれの影響かなあ
ただでさえ、やる事が遅いのに+αが付いてる様なものですからねぇ
それを限られた時間内に終わらせるとなると....
しわ寄せが来て当然、って事ですかね 
なるほどね
でも、そんな単純な事すら気づかない状況でも有ったんですケドねっ!(-_-)
いや、久しぶりに イラっ(複数形でお願いします!)と来ましたよ
きみきみ、そこは気を遣う所じゃないから(-_-)
っていうか、そもそも使う所を間違ってるからーーっ!(>_<)
そんな状況を察したのか、係長が仕事を覚える気になってくれたので、
それはすっっっっっっごく良かったです!

ここで私信
まっきんぐさん、食事行きましょう!
是非とも食事いきましょーーーーーっ!!
...突然ですみません(^^;)

さて、いきなりのグチはここまで
マイナスばっかり考えてたら気が滅入るので楽しい事を

楽しいかどうかはまだ分からないのですが
先日、とあるご縁がありまして....
まあ、新着コメント欄を見た方は分かるかと思いますが
乗ってる車のオーナーズクラブに入会する事になりました。
今年はうちの車が誕生して25周年になるらしく
何かイベントを計画されている模様
まあ、参加出来るかどうかは神のみぞ知るって感じではありますが
今はそのイベントがどういうものになるのか、が楽しみです

そうそう、2004年だったか2005年だったか
船橋ららぽーと脇の国道を走っていた時、うちの車を見つけて追いついてきてくれた
「袖ヶ浦ナンバーの2.7VX赤アルシ」に乗っていたお兄さん
あの方も確かメンバーだって話してましたっけ
お元気にしているのでしょうか?
もし、イベントでお会いできるようならそれも楽しみなんですけどね~

あ、そうだ!
いいチャンスなので...

10年くらい前ですかね?
持っていたけど作ってなかったアルシオーネのプラモデルがあって
それを旦那の(当時職場)同僚に作ってもらったものがこの二つです
初代のブラックと二台目のレッドで作ってもらいました
実際はプラモの車体は1800ccの車体だったらしく、
うちの二台と若干、形が違っていたみたいなのですが(うちのは2700ccだった)
さすがは「任せて!!」と言うだけ有って、できあがりを見たらスゴイ!!
(ちょっと見づらいですがご勘弁を)

alcy5.JPGalcy4.JPG

「片方はガレージキットにしていい?」と聞かれたので
「もう、好きなように作ってOK!」とお願いしたら、このようになりました
スゴイって!
私なんて間違っても作れないですもん
好きこそモノの上手なれ、と言いますが、本当に見事!
我が家の床の間にいつも飾ってあります(^_^)v

この二つをupしたら、チビちゃんも一緒に入れてあげないとね♪
alcy6.JPG
見えますか?
チョロQのアルシちゃんと、インゴットのアルシちゃんです
実物同様、うちの可愛いアルシオーネ君たちです
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京のお言葉 [書籍]

京<KYO>のお言葉 
著:入江敦彦

ベルリンへ行く時、乗り換え時間に読もうと思って
成田空港で買った本です
京都の言葉を紹介する本だと思って買ったんですけど
...いや、京都語の説明という意味では正解ですが
何というか...それだけじゃ無いというか(^^;)
一回読んだだけじゃ、全く理解出来ず
幸いにも?最終日に向こうで時間だけはたっぷりあったので
もう一度最初から読み直して、何となく概略を掴めた感じです
んで、帰ってきてから三度読み直して、やっとこさ懐に入れたかな?
みたいな....(^^;)

それにしても 奥が深い!
というか、深すぎて怖いっちゅうか(^^;)
もう、怖くてまともに話せないかも?
「裏があるよね?ね?ね?」
「その受け答えの裏は何が隠れてるわけ?」
「その笑顔には裏があるよねっ?」
なんて全ての言葉の裏を考えちゃいそうです。
これじゃあ京都へ行っても、お店に入れないよぉ(-_-)

..って そんなハードルの高そうなお店には行けませんが

しかし
京都語ネイティブな方々は、毎日毎日こんな遣り取りをしてるんですか!
喋るのに、こんなに気を遣って話してるんですか!
私には無理だわ
毎日話すたびに真意を考えてたら....

よく友達に「大阪で十分暮らしていける!」って言われますが
めっそうもない!無理無理
私、大阪には住めませんって!って言ってましたが
...私、洛中にも絶対住めません(T_T)
物理的な問題はおいといて(家賃とか~)
住めたとしても、えらく無口な人間になってるかも...

あ そうだ
会社に四条だか五条出身の男子が居たっけ
ちょっと聞いてみよう!

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感